ドクター

中絶手術を受ける時のクリニック選びは自分の体のことも考えて選ぶ

中絶を行なうために

医者

中絶手術は、東京のクリニックによって行っていないところもあります。母体保護法によって、妊娠22週未満であれば中絶は可能ですが、それをすぎると妊娠継続が困難な場合を除いて中絶することはできなくなります。

Read

中絶は病院選びが重要

カウンセリング

東京で中絶手術を受けようと考えている場合、腕が良くしっかりとケアをしてくれる良心的なクリニックを探しましょう。情報サイトではクリニックの情報だけではなく、口コミも見ることができます。

Read

中絶に必要なもの

膝を抱える女性

東京で中絶手術を行う場合の料金の相場は10万から15万となるようです。中絶後、不妊となるリスクは医療技術の発達により低くなったといわれています。中絶にはパートナーの同意書が必要です。

Read

ライフスタイルに合わせて

病院

様々な理由があり、中絶手術を受けなければならないことがあります。中絶手術は女性の体にも心にも大きな負担がかかる手術なので、クリニック選びは慎重に行ないたいものです。中絶手術を行なう時は、将来再び妊娠をしたいと考えているのなら、体にも優しいクリニックを探しましょう。家から通いやすい、または安価で中絶手術を受けることができるといった理由だけで選ぶことは控えましょう。中絶手術は、女性の医師や診察を行ってくれるクリニックであれば安心です。同じ女性同士、中絶手術を受ける前、受けた後でもしっかりとケアを行なってもらえます。中絶手術を行なっているクニックの中には、男性の医師もいますが時間帯によって交代している場合があるので、女性の医師を希望している時は事前に確認するといいでしょう。中絶手術は女性にとっても人には知られたくないものです。プライバシーをしっかりと守ってくれるクリニックだと安心して手術を受けることができます。クリニックによっては、他の患者さんと顔を合わせず手術を受けることや、匿名で手術をしてもらえるところがあります。こういった配慮がされているクリニックであれば、精神的にも負担を減らすことができます。仕事が忙しく、平日にクリニックへ通うことができない女性には、平日遅くまで中絶手術を行なっているところや、週末でも対応してくれるクリニックもあります。自分のライフスタイルに合わせてクリニックを選ぶことができます。